xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> 意識的に現金に変える:FXで失敗しないための心得
カバー画像

意識的に現金に変える

FX取引(外国為替証拠金取引)をするのに電話注文もありますが、
みんなパソコンを使って取引を行うことになります。

これはインターネットの環境が完備されたことで可能になったのですが、
取引のスピード、インターネット上での情報量、取引手数料、
何をとっても良いことばかりです。

インターネットの環境が完備する前の株式取引は、
買いたいとき、売りたいときに必死に家から電話をしたものです。
今となってはバカらしく感じるぐらいの話です。

しかし、こんなに便利なパソコンでのトレードですが、
ひとつだけ個人的に欠点というか、怖い部分を感じています。
これはFX取引がゲーム感覚になってくることです。

これは経験してみると分かりますが、
パソコンの画面上で右から左に数字が移動しても、
ゲームをしているような妙な感覚に陥るときがあるんですよね。


始めた当初は良いのですが、少し慣れてきたときがそうでしたね。
友人はそんなことないようでしたが、
私がお金が増えている実感はありませんでした。

どうも個人差があるようですが、精神的によくないと思い、
得た利益を一部換金してみたところ現実感が沸いてきたことを
今でも覚えています。

同じようにゲーム感覚になってしまい、損をしても怖くないとか、
利益を得てもピンと来ないという方は一度、
現金化してみたほうが良いかもしれません。

Sitemap