xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> 手数料だけで考えない:FXで失敗しないための心得
カバー画像

手数料だけで考えない

FX取引をするうえで、手数料の安い業者を選びたくなるのは
当然だと思います。

手数料が安いということは、それだけでとても有利になるからです。
同じ取引をしても手数料が安ければそれだけ多くの自己資金が
増えることにつながります。

だから、みなさんが必死にFX業者を比較して選ぶ気持ちも分かります。
でも実際はどうなのでしょう?


実は詳しいことは取引を始めてみないと分からりません。
なぜかというと、手数料が安いと思って口座を作っても、
実際は取引する通貨によって手数料が変わってきます。

基本は「ドル円」の取引のときに掛かる手数料を提示してあると
思いますが、ポンドを取引したら高くなったりするので、
一概に口座を開設したFX会社が安いとは言えません。

それに手数料が高くても、取引がスムーズにできたり、
サイト自体の反応が早かったりと、違う面で良いところがあったりします。

手数料でFX業者選びにすごく時間を掛けても
納得ができないことはよくあると思います。

だから、結局は使ってみないと分からないので、
気になるFX会社があった場合、とりあえず資料を請求して
口座を開設してみたほうが良いと思います。

そして、実際に使ってから自分にとって使いやすいのか、
取引中の手数料は納得がいくものか、
1つずつチェックしてみたほうが良いと思います。

もし実際に使ってみて「使いにくい」と感じたら、
違うFX会社の口座を開設して、お金を移し変えたら良いのですからね。
こうしたほうが時間の節約にもなりますし、
自分が納得できるFX会社をさがしやすくなります。

結局、最終的にはこのように自分が納得できる口座を
作ることになると思います。
知り合いは、目ぼしいFX会社の口座をいくつか開設して、
複数の口座に小額を入金して、取引の状態を確認していました。
こうして自分に合ったものを残す方法が一番良いと思います。

Sitemap