xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> アメリカドルから:FXで失敗しないための心得
カバー画像

アメリカドルから

FX取引(外国為替証拠金取引)は、米ドル以外にも、豪ドル、
カナダドル、ユーロ、英ポンド、NZドルなどさまざまな
通貨を扱うことができます。

でも、今からFX取引を始めようという方には
基軸通貨と呼ばれるアメリカドルから取引をはじめたほうが
良いと思います。

これには理由があります。
米ドルは世界的な流通量が多いので、変動幅が、
まだ緩やかだからです。

大きな値動きが良いのでしたら、ポンド円の取引は一日で、
かなりの激しい動きを見せることがよくあります。
でも動きの幅が大きいということは、儲けるときも大きいですが、
損失も大きくなります。

これをハイリスク、ハイリターンと言いますが、
取引初めは比較的ローリスク、ローリターンの通貨から
始めた方が無難だと思います。
それには米ドル向いています。

もうひとつの理由は、アメリカの経済や政治の情報を
日本でも比較的簡単に得ることができるということがあげられます。
それ以外の国の情報はアメリカほど得やすくありません。

FX取引などの金融取引は
情報が全てと言っても過言ではありません。

情報が無い状態では取引で利益を出していくことは難しいでしょう。
このような理由から、取引初心者には米ドルが一番おすすめになります。

Sitemap